1. ホーム
  2. 服レンタルの比較
  3. ≫大きいサイズの服を借りる!ファッションレンタルサービス

大きいサイズの服を借りる!ファッションレンタルサービス

背が高い、体格ががっしりしている、そんな体型の大きい方は気に入ったデザインの服を見かけても、サイズが合わなくて泣く泣く諦めてしまうこともあるかもしれません。

大きいサイズ専門店も増えてきていますが、住んでいる場所によっては「そんなお店が近くにないよ!」ということもありますよね。

そんな時にはネットで簡単に服のレンタルサービスを利用しましょう。
店舗に行かなくても、自分のサイズに合う服をたくさん見て選ぶことも、スタイリストさんが選んで送ってくれることも可能です。

ここからは大きいサイズのレンタルサービスを実施している各社の比較をしてみます。

服レンタルで大きいサイズ(11号・13号・15号)ありのサービスを比較

LやLL、11号・13号・15号以上の大きいサイズの服を取り扱っているファッションレンタルサービスをヒックアップし、料金や1ヶ月にレンタルできる点数などを比較してみました。

エアークローゼット アールカワイイ DMMファッションレンタル
料金 1ヶ月6,800円 1ヶ月6,800円~ 2日間2,380円~
レンタル点数 1回につき3着レンタルできる 1回につき3着レンタルできる 1回につき何着でもレンタルできる
買取の可否
対象年齢 30~40代 10~40代 10~40代

エアークローゼット

定額の月額制で毎月3着、スタイリストが好みに合わせて服をコーディネートして届けてくれるのがエアークローゼット。

レンタルアイテム一覧の中から、あらかじめ自分の好みのスタイルをお気に入り登録しておくと専属のスタイリストがピッタリの服を選んでくれます。

  • Lサイズのレンタルが可能
  • スタイリストが服を選定
  • 全身写真の登録によりスタイリストがサイズを考えやすい
  • 1ヶ月6,800円
  • 1回につき3着レンタルできる
  • 返却期限なし
  • クリーニング不要
  • スタイリングが満足いかない場合は月額会費を返金してもらえる保証あり
  • 気に入った服は買い取りOK
  • オフィスでも着られるキレイめな服が多い
  • 30代~40代向け
エアークローゼット公式サイトはこちら

アールカワイイ(Rcawaii)

カワイイ系、キレイ系、大人カジュアルからキャバドレス、結婚式用のドレスなど、さまざまなアイテムをレンタルできるのがアールカワイイ(Rcawaii)。

借りたいアイテム数に応じて、いろんな料金プランが取り揃えてあります。

  • 11号・Lサイズがレンタル可能
  • スタイリストが服を選定
  • 1ヶ月6,800円から
  • 1回につき3着レンタルできる
  • 月に1回交換OK
  • 返却期限なし
  • クリーニング不要
  • 気に入った服は買い取りOK
  • スタイル別、利用シーン別で利用可能
  • キャバドレスも多く取り扱っている
  • 浴衣の取り扱いもある
  • 10代~40代向け
アールカワイイ公式サイトはこちら

DMMファッションレンタル

13号~34号のビッグサイズまで幅広く品ぞろえが豊富なのがDMMファッションレンタルです。

月額ではなく、借りたいアイテムと点数、レンタル日数に応じて料金が設定されています。

  • 13号~34号までレンタル可能
  • 自分で服を選定
  • 1泊2日2,380円~
  • レンタル期間は最短2日~最長6ヶ月
  • クリーニング不要
  • 気に入った服は買い取りOK
  • 破損しても修理費用無し
  • バッグや小物のレンタルも可能
  • 10代~40代向け
DMMファッションレンタル公式サイトはこちら

ファッションレンタルサービスを選ぶポイント

大きい服のレンタルはLサイズであれば取り扱っているサービスがたくさんありますが、LLサイズ以上になると利用できるサービスが限られてきます。

でも、当ページでご紹介しているLやLL、11号・13号以上のサイズを取り扱っているサービスなら、体型に合った服が豊富に揃っているため、自分好みの服を探すことは十分可能です。

特にDMMレンタルは大きいサイズが34号までなので、LLサイズ以上の方はここを利用すると良いでしょう。

レンタルする服は自分で選定するのか?プロにお任せするのか?を決めて、利用先を考えてみてください。

自分で借りる服を選定するサイトは比較的料金が安いです。
それはスタイリスト代が含まれていないからです。

ただ、人気のある服は貸し出し中のことが多いため、選ぶのに時間がかかりますし、コーディネートを考えるのにも時間がかかってしまうかもしれません。

プロのスタイリストに任せる場合、料金が少し割高にはなりますが、自分の好みをリクエストすることでプロ目線で完璧にコーデされたお洒落なアイテムが届きます。

返却する時に感想を記入すれば、スタイリストさんがチェックして次回の発送時に好みを反映させてくれます。

コーディネートを自分でイチから考えなくて済むので、忙しい朝の時間に鏡の前であれこれ頭を悩ませる手間が省けますよ。

大きいサイズをレンタルする場合の注意点

ただ大きなサイズを選んでも、体格や身長によって服がきつかったり丈が合わなかったりするので、スタイリストに選んでもらう場合は、全身の写真を登録しておきましょう。

身長や体重は正確に入力

エアークローゼットでは身長や体重も入力できるので、サバを読まずに正しく入力することによって、スタイリストさんも選びやすく、また自分の体型に合った服が送られてきます。

自分の体型を数値化するのは少し恥ずかしいかもしれませんが、服を選んでくれるスタイリストさんもパソコンの向こう側。

直接顔を合わせるわけではないので、正直に入れましょう。

自分で服を選ぶ場合は、サイズの詳細表記をしっかり確認しましょう。
特に肩幅やウエストサイズは確認が大切なので、自分のサイズを事前に測って把握しておくと探しやすいです。

サイズが合わない場合は無理に着ようとしない

もし思っていたより小さいサイズが届いたら、無理に着ようとせずに交換手続きを行ってください。
サイトによっては破損した場合に修繕費用を請求されてしまいます。

ボタンやファスナーは少しひっかけるだけでも取れてしまうことがあるので注意が必要です。

小さいと感じたら試着をやめてすぐにサポートへ連絡し、全体的に小さいの、ファスナーが上がりにくいなど、具体的に伝えてください。
スタイリストが選ぶ場合は、その申告をもとに慎重に服を選んでくれます。

気に入った服はそのまま購入もOK

大きいサイズをレンタルしたい場合は、まずレンタルサービスの中で大きいサイズがあるかどうかの確認をし、検索してください。
サービスによって取り扱いサイズはさまざまです。

そしてその中で自分好みのデザインを見つけたり、スタイリストさんに希望を伝えたり、楽しみながら利用してくださいね。

レンタルして気に入った服は購入できるサービスも多いので「レンタル=試着」という感覚で試してみるのも良いかもしれません。

ただ、注意点でも書いたとおり、サイズが合わない場合は無理に着ようとしないこと。

レンタル品なので、服を破いたり破損しないように心がけて大切に取り扱いするように心がけましょう。

↓ 当サイトおすすめのファッションレンタルサービスを比較! ↓

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。